農業活動

雪で閉ざされたカシス圃場を徒歩見回り(2018年1月17日)

新年早々、雪の止み間を見極め雪で閉ざされたカシス圃場の点検を行いました。

当社圃場までの農道は、冬季間は閉鎖されてしまう為、近くの駐車場に軽トラックを止めて、徒歩で雪をかきわけて見回りです。今日は運良く、岩木山も良く見通せる天候でしたが、圃場に設置している温度・湿度記録計のデータを収集したところ、去年末の12月22日には最低気温マイナス15℃を記録しておりました。

まだまだ春は遠いですが、極寒の寒さを乗り越えて休眠から明けたカシスの成長が今から楽しみです。

厳冬の1月カシス圃場見回り

このページの上へ