東北自動車道黒石・弘前大鰐インター付近の清掃地域活動(2012年5月19日)

二十四節気「立夏」を迎えた弘前市、今年は大雪の影響もあって田植えが遅れ、清掃活動を行う道路沿いの田では、一週間遅れの田植えが行われておりました。 本格的に草が多い茂る前の道路脇などを総勢10名の社員が黒石I.Cと弘前大鰐I.Cの2班に分れに往復2㎞弱のゴミ拾いを実施いたしました。 弁当空や空缶・空きペットボトルなど大きなゴミも目立ち、開始早々にゴミ回収車輌のトランクルームが満杯になる程でした。参加者は青空の下、良い汗を流し、清掃地域活動を終える事が出来ました。