深浦町公募/白神岳山頂避難小屋ネーミングライツ取得決定のお知らせ

令和3年1月25日、深浦町発表の通り世界自然遺産白神山地の主峰、白神岳山頂避難小屋のネーミングライツ(命名権)を取得致しました。
新名称は弊社創立以来の屋号「大周(だいしゅう)」と白神山地によって都市部の光を遮り2000年に環境庁等が実施した全国星空継続観察において、全国で最も星空観察に適した地に選ばれるほどの青森県深浦町、白神山地から日本海に向けた空の広がりや星のきれいな深浦町をイメージした名称と致しました。
県内外や海外から、白神岳を楽しむ方々の安全な登山に貢献する一助となれば幸いです。

  新 名 称「白神岳大周満天避難小屋」
  使用開始 令和3年4月1日より(3年間)